Apple

アップルジャパンはいつ頃からホームページを開設していた??

Apple
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

いつも楽しませていただいているMacテクノロジー研究所の松田さんが面白い記事を書いてくれていたのでご紹介です。

どういった記事かというと、アップルジャパンがいつインターネットによるホームページを開設したかを証拠物件と思い出とともに明らかにしてくれています。なんともマニアック(〃▽〃)ポッ

詳しいお話は元ネタをご覧いただくとして、ザクッとかいつまむと・・・

1996年に開催された日本版WWDCというべき「Japan Developer Confoerence」の際にデベロッパーに配布された、A4判4ページの印刷物「AppleMarketingNews」にその答えがあった!!
表紙には「Japan Developer Marketingホームページ開設のお知らせ」と記されている。

appletechlab.jp

まだインターネットといった告知方法が確立されていない時代ですから、すべてが印刷物の配布だったわけですよねww

appletechlab.jp

1996年10月1日(予定)とあるが、松田さんの記憶によると・・・

4月末には企業のSEを対象とした会員制サポートシステム「アップル・システムエンジニアリングプログラム」のホームページを開設し、1996年10月2日にホームページ「デベロッパワールド・ジャパン」を開設したはずとのこと。

ページ内容は、デベロッパ向け技術資料や販売サポート情報、アップルとデベロッパの情報交換コーナー、アップル関連の最新情報ページだったみたいですねww

プレゼント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました