Apple

ジョニー・アイブ氏、WSJ誌の表紙を飾り、ジョブズや仕事、デザイン哲学について語る

スポンサーリンク
Apple

ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

WSJ誌にJony Ive氏のSteve Jobsについてインタビューが掲載されてるぞ!そして!なんと!表紙を飾ってるぞ!!

このインタビューでは、Jony IveとSteve Jobsとの最初の出会いから、Appleでの仕事とデザイン哲学、彼のデザイン会社であるLoveFromでの最近の仕事などのトピックに及びます。

以下、一部抜粋・・・

アイブは、1997 年にアップルに戻ったスティーブ ジョブズに会ったときのことを次のように語っています。

当時30歳だったアイブは、ジョブズがもっと有名なデザイナーを雇って代わりに雇うだろうと思っていたが、最初の会議で予期せぬことが起こった. 「私はスティーブと、これまで誰かとやったことがなく、それ以来決してしたことのない方法でクリックしました。」

彼の目的について、アイブは次のように述べています。

「私は非常に役立つものを作るのが大好きです」と彼は付け加えます。 「私は非常に実用的な職人です。」

また彼は、言語と創造性の重要性、混乱のマイナス面、好奇心についても話しました。

Jony Ive 自身の Apple デバイスの一部。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました