iPhone

離陸時にiPhoneを滑走路に落とすも無傷で生還したお話ww

iPhone
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

iPhoneが離陸中の飛行機から落下しちゃうという涙が出そうなハプニングというか事故にもかかわらず、画面の割れなく無事に生還したというお話デス:)

米国フロリダ州中部のオーランド・エグゼクティブ空港で起きたこの事故。

軽飛行機の離陸時に操縦していたパイロットがiPhoneを滑走路に落としてしまったそうです。

公開されている、この時の航空管制官とのやりとり・・・

最終的には「iPhoneを探す」機能で、落下したiPhoneの回収に成功したそうです。

時速80km~90kmに達する飛行機から落下したにもかかわらず、回収されたiPhoneは画面の割れもなく、しかも正常に動作しているそうです。

で、このiPhoneのモデルは不明ですが、iPhone 12 / 12 Pro以降のモデルではないかと勝手に推測ww

というのも、iPhone 12 / 12 Pro以降のディスプレイはナノセラミッククリスタルをガラスに組み込んだ「Ceramic Shield」で守られているから(≧∀≦)b!!

Ceramic Shield」がどんだけ頑丈かがよくよくわかる動画がこちら。

卓上に並ぶクルミをiPhone 12 Proのディスプレイで次々と割ってく・・・

こんだけ豪快にクルミを割ってもディスプレイは割れてません。それよりも内蔵されたドライバーチップの方がイカれちゃってます^^;

Appleさんの「どんなスマートフォンのガラスよりも頑丈」という言葉に偽りなし!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました