AppleiPhone

ショットガンから命を救った「iPhone 5c」がこちら・・・

Apple
スポンサーリンク

こちらは旧ブログの記事(2020.08.15)を再掲載したものです。

ども NOBONです:)

ショットガンから命を救ったiPhoneの画像を発見したのでご紹介です。

 

事件は2015年、英国のチェシャー州で起きた!!

Daniel Kennedyさん(25歳)は1.5mの至近距離からショットガンで撃たれました!

しかし奇跡的に大部分の散弾は彼の胸ポケットに入れていたiPhone 5c(グリーン)に命中し、主要な血管や臓器が無事であったため、命を取り留めることができたそうです。

州警察のゲイリー・マッキンタイア警部によると、今回ケネディさんに起こったことは「奇跡的なこと」であり、もし胸ポケットにiPhoneが入っていなければ、間違いなくケネディさんは死亡していたと考えられるそうです。 

で、犯人は19歳の男で、地元のギャングの一員だったそうで、もちろん殺人未遂と銃器の所持で有罪となったそうで、、、ティーンエージャーがショットガンって、、、物騒な世の中ですね^^;

 

それにしても iPhone 5cの背面素材はポリカーボネート。
散弾とはいえ受け止めるなんて・・・
想像以上の強さにビックリですね(p゚∀゚q)キュキューン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました