iPhone

iPhone発表から15周年。2007年1月9日は「iPhone革命」の始まりの日ww

iPhone
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

iPhoneは、現地時間2022年1月9日(日本時間 1月10日)から開催された Macworld Expo 2007の基調講演にて故スティーブ・ジョブズ氏により初代 iPhoneが発表されました。
早いもので15周年を迎えました。(ちなみに米国の発売は同年6月29日)

An iPod, a phone, and an internet communicator.
An iPod, a phone… are you getting it?
These are not three separate devices:
This is one device, and we are calling it iPhone.”

iPod、電話、インターネットコミュニケーター。
iPod、電話・・・手に入れるの?
これらは3つの別々のデバイスではありません:
これは1つのデバイスであり、私たちはそれをiPhoneと呼んでいます。

Steve Jobs, January 09, 2007

2007年1月9日、米サンフランシスコで開催されたMacworldのジョブズ氏による基調講演内で初めて「iPhone」と発せられたこの行は、Appleの歴史の中で最も象徴的でエキサイティングな瞬間の1つと言って過言ではないでしょう。

その基調講演冒頭は、今も忘れられない・・・

これから発表する製品の特徴をわかりやすく説明したあとに「iPhone」と名称のみを紹介します。

そして「これだよ!」とこの画像を紹介!どどぉ〜ん!!

してやったりとこのドヤ顔(o゚▽゚)o

一大イベントにもジョークを忘れない、肝っ玉の据わったこの基調講演が大好きヽ(*゚∀゚)ノ

この基調講演の様子は以下の動画でご確認下さいwww

3分前後からが見どころ!!

この後の iPhone(Apple)の快進撃はご存知の通りですねww

15年後を振り返ってみると、iPhoneは、スマートフォン、通信、コンテンツ作成、消費自体の風景を変え、私たちのライフスタイルのあらゆる面でどんだけ革命的だったかが身に染みます。。。

iPod、電話、インターネットコミュニケーター、音楽スタジオ、ハイビジョンビデオレコーダー、カメラ、ビデオカメラ、運転免許証、飛行機のチケット、フィットネストラッカー、健康デバイス、車のキー、コンパス、ARビューア・・・他、たくさんww

まさにiPhone革命ですね(*^ー゚)b!!

iPhone革命で思い出す画像・・・

www.cultofmac.com

上の2005年の写真はヨハネ・パウロ二世の葬儀時の写真で、下の2013年の写真はフランチェスコ一世が新ローマ法王に決定しバルコニーに現れた時の写真。

iPhoneってすげぇ!!

日本においても一緒で、平成の「祝賀御列の儀」と令和の「祝賀御列の儀」の画像。
わかりづらいかもしれませんが・・・スマホの存在しない1990年の沿道は真摯にお祝いするお姿であふれていますが、2019年の画像にはスマホをかざし世紀の瞬間を切り取ろうとしている多くの方々の姿が写っています。ライフスタイルが変わった・・・

nobon.me

やっぱりiPhoneってすげぇ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました