Apple

アップル、(PRODUCT)REDの取り組みを公開。16年間で1100万人以上の人を支援。

Apple
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Appleが12月1日の「世界エイズデー」にあわせて、エイズ/HIV撲滅に対する取り組みを紹介しています。

iPhoneをはじめApple Watchのバンドなどにもラインアップされる(PRODUCT)REDは、購入することでその金額の一部がHIV対策を行っている「THE GLOBAL FUND」へ自動的に寄付され、エイズが深刻なサハラ以南のアフリカでの活動に活用されています。

アップルによると、2006年以来、2億5000万米ドル(約340億円)の支援が行われ、1100万人以上の治療、アフリカ大陸サハラ以南の1億9,700万件以上のHIV検査、500万人以上のHIV陽性の母親の支援や母子感染を防ぐ取り組みを行なったそうです。

apple.com – Apple turns (RED) to raise visibility for World AIDS Day

Appleは世界エイズデーに合わせて、顧客が世界基金を支援し続け、意識を高め、HIV / AIDSを終わらせるための戦いについてもっと学ぶための新しい方法を提供しています。
HIVに冒された人々を支援するアプリ「Preppy+」も提供され、米国のApple Booksでは、HIV / AIDSとの世界的な戦いに関するノンフィクションや世界中のフィクションなど、厳選された書籍やオーディオブックのコレクションを特集、Apple TVアプリのユーザーは、[今すぐ見る]タブで、HIV / AIDSの流行による人的コストに光を当てる魅力的な番組や映画のコレクションを探索できます。
また、Apple Musicは、加入者がその日を認識できるように、音楽番組やラジオエピソードなどの特別なセレクションを備えています。

現在、(PRODUCT)REDの製品は、iPhone 14、iPhone 14 Plus、iPhone SE、およびApple Watch Series 8のラインナップがあり、MagSafe付きシリコンケース、Apple Watch Sport Loop、Sport Band、Braided Solo Loopバンドなど、さまざまなアクセサリも用意されています。

これまで個人的に(PRODUCT)RED製品は二つほど手にしたが、少しでもエイズで苦しむ方々の手助けになったかと思うと、ちと嬉しいですね((o(´∀`)o))

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました