iPadNews

iPad版のOfficeで手書きテキスト変換「スクリブル」がもうすぐ使えるようになりますよ♪

スポンサーリンク
iPad

ども NOBONです:)

iPadのスクリブル機能をご存知ですか??

スクリブル機能とは、Apple Pencilによる手書きをiPad上で直接テキストに変換する機能のことで、iPadOS 14で導入されましたが、日本語対応は2021年秋のiPadOS 15から・・・

で、マイクロソフトがiPad向けOfficeアプリの最新ベータ版で、手書き入力機能「スクリブル」に対応したそうですよ。つまりは、Apple Pencilで手書きした文字をテキストに変換し、Word文書やPowerPointのプレゼンテーション、Excelのスプレッドシートに挿入し、編集することが可能となるワケですよ。

対応しているモデルは「Apple Pencilが使えるiPad」すべて!!

この機能を有効にするには・・・

  1. iPadOSの[設定] > [Apple Pencil]内にある[スクリブル]のSwitchをオン
  2. その後にOfficeアプリのバージョン2.46で[描画]タブのペンのマークをタップする

頭の方にも書きましたが、この機能が使えるのは今のところはiPad向けOfficeアプリの最新ベータ版のみです。多分ですけど今後、数週間のうちに、すべてのユーザー向けにApp Store経由でアップデートの配信が始まると思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Blog!NOBON++
タイトルとURLをコピーしました